公式ツイッターやってます!

【BURNのバッサリ馬】2022中山金杯&京都金杯

0
1
◇中山金杯 ヴィクティファルスをバッサリ! 中山ではスプリングステークス勝ちがあるが皐月賞、セントライト記念は惨敗 前走菊花賞→中山金杯のローテーションを進んだ馬は7頭全着外だ この7頭の中にはまだ記憶にも新しい有馬記念2着馬ディープボンド、ダート戦に転戦してエルムステークス勝ちのあるタイムフライヤーといった有力馬も含まれているので一概に力不足の馬ばかりではない。3000mから一気の距離短縮で戸惑わないか?また、GI・GII戦になるが2000m以上ではパフォーマンスを落としている点は気になるところだ ロザムールをバッサリ! 展開不向きとはいえエリザベス女王杯はさすがに負けすぎ 中山牝馬ステークス2着の実績はあるが、今回は混合戦・当時より斤量+1kg・良馬場と乗り越えるべき壁は高そうだ。それでも人気薄の逃げなら毎年ある程度前が残る同レースなのでどうかと思ったが今回は過剰人気。ここはバッサリといきたい ◇京都金杯(中京開催) エアロロノアをバッサリ! 下級条件時は3連勝するなど素質馬として注目されたが、オープン入りしてジリっぽい末脚が目立つようになり勝ち切れなくなってしまった。前走は32.7の極限の末脚が炸裂して快勝したが、果たして常にあの脚が出せるのか?押し出され気味の1番人気だし、ここはピンかパーかの印象だ。 シュリをバッサリ! 昨年の同レース1番人気5着という「前科」アリ。エプソムカップ14着から約半年ぶりのレースと満を持しての登場だが斤量が昨年比+1kg。十分に間隔をあけているので使い減りはしていなさそうだが1歳加齢。どうしてこの人気になるのか私には正直分からない(現時点2番人気) **おまけ** 京都金杯 ダイワキャグニーに熱視線!! 明け8歳となったが今回もやる事は一つだろう。 斤量57.5kgは58kgばかり背負っている同馬にはむしろ好材料?! 隣のカイザーミノルとはマイラーズカップで差のない競馬をしているがここまで人気が開くものか? 左回り8勝の実績を誇るサウスポーが粘り込んでアッと言わせるのではないか???

このクリエイターの人気記事

投稿してみませんか?