公式ツイッターやってます!

日々の観測記録 2022/1/27【通算25話】

1
0
【概要】 ・自創作のキャラ同士が数行程度の会話してるだけのSSです。基本的に台詞オンリーだけど筆が乗ったら地の文も書くかも ・作品内にキャラやストーリーについての解説等はありません。本編が出来るのを待ってくださいお願いします ・毎日更新ではありません。最低でも一週間に一回更新出来ればいいかなーと思ってます ・いいね特典(限定公開範囲)は基本的に登場キャラの設定テキストのみ。本編はいいねしなくても全部読めます ____________________________________ アイカ「ご、ごくり……」 アイカ「まさか、あの天才ハッカーとして有名なN3に仕事を頼む日が来るなんて……あ、後で特定とかされたらどうしよう? いや、こんな地味なオタクJCをネットの海に晒しても誰得だよって感じですけど〜……!」 ピコン アイカ「はっ! 返信来た!」 N3『お望みの物はこれかい』 アイカ「はわぁぁああ!! こ、これですこれ!! もう数年前に閉鎖して魚拓もほぼ残ってない私の心の師のサイトぉぉ!!」 アイカ「魔法司書シリーズの二次小説系ではこのサイトが一番クオリティ高かったんです……知名度はなかったけど、ずっとずっとファンで、応援してて……」 アイカ「うぅ、懐かしい……また見れた……ぐすっ」 シーナ『ありがとうございます!! ありがとうございます!! 本当に嬉しいです!!』 N3『ついでにこんな物も掘り起こした。初回サービスとしてどうぞ』 アイカ「ん? これは……」 アイカ「わ、わ、わぁあああああ!? こ、これは!! まほたんχの初回限定版の購入者だけが応募できて抽選1名様だけに当たったという推しキャラに好きなシチュで自分の名前を呼んで頂けるボイスドラマCD!! その音源じゃないですかー!?!? こんなデータどこから?!?!」 アイカ「さ、再生してみよ……!(カチッ」 櫻音『あっ、ミサキく〜ん!こんにちはっ。 えへへ、こんなところで会うなんて偶然ですね』 アイカ「ほわぁああ……しかも私の最推しの櫻音ちゃんの……!! 羨ましすぎます、ミサキ様!!」 アイカ「はっ! N3様にお礼しなくては!!」 シーナ『こんなレア物データいただいていいんですか?! ありがとうございます!!』 N3『満足してもらえたかな』 シーナ『満足なんて言葉では足りないくらいです!! もう昇天しそう!!』 N3『データは好きにしていいが、この会話ログは消去するように。それでは、また何かあれば』 シーナ『本当にありがとうございました!!』 アイカ「はわぁ……値が張ったとはいえ、まさかここまで至れり尽くせりなサービスをしていただけるとは……N3様、信仰しちゃいそう……」 * * * 三崎「おーおー、随分と感動してくれてるじゃねぇか。これくらい感謝されると、働きがいがあるってもんだ」 三崎「それにしても、この程度の仕事内容ならもっと安い報酬でも良かったのに、随分と羽振りのいいお嬢さんだこと……」 三崎「なんかぼったくってる感じがして渡した秘蔵のCD音源、これも付くとホントはちぃとばかし予算オーバーになっちまうんだが……まあ、いいだろう」 三崎「なにせ、今年からは同じ高校に通う同級生なんだし、そのよしみだ……“二上愛花”さん?」 ―TODAY'S END― ____________________________________ 【注意】 ※本編はここで終了となります。続きはキャラ設定テキストだけですので、予めご了承の程をよろしくお願いいたします。

このクリエイターの人気記事

投稿してみませんか?